広告効果を高めて集客UP・売上UPを実現する、あなたの会社だけの“オンリーワンな解決策”
広告の反応がないとお悩みの経営者の方へ。他者を圧倒する広告効果を手に入れるにはどうすれば良いのか?
オンリーワンな解決策とは? サービス方針 PR実績 お客様の声 サービス/料金概要 広告無料診断 Q&A お申込みからの流れ お申込み・問合せ 代表者プロフィール 注意事項
スタッフブログ
お客様の声

当社のお客様からいただいたお声をご紹介いたします。

頼んでよかった!

弊社は25年前にオリジナルTシャツの会社として設立し、現在は廃棄物を原料とした再資源化環境ビジネスにも取組んでいます。


発泡スチロールを溶かす溶剤を開発し、特許も取得したものの、どのようにして啓蒙したら良いものかと悩んでいたところ、弊社の社員と古くから友人関係であったニスコムの奈須さんを紹介されました。


奈須さんは、弊社の事業内容を奈須さんが納得できるまで徹底的に質問してくれ、自分なりに調査を行なった上で、最善の方法を導き出してくれました。おかげさまで、多くのマスコミから取材を受けることができ、NHKさんからは特集まで組んでいただきました。


弊社の発泡スチロールの再資源化システムが軌道に乗り始めたのも奈須さんのおかげと感謝しています。


商品の開発や製造についてはプロとして自負を持っています。しかし、どのように世に広めていくかは、プロモーションのプロである奈須さんのような方と組むことでこれほど早く世に広まるとは思いもよりませんでした。


現在開発中の新技術および新商品につきましても、奈須さんとしっかりパートナーシップを組み、世界のオプティとして飛躍していきたいと願っています。


株式会社オプティ 代表取締役
猪野 栄一

適切なアドバイス、迅速な行動が当社に力を与えてくれました。

スーパーヒューズ、パワーシフト、ファイブスターなど当社の製品が多くのお客様の支持を得たのはニスコムジャパン様のお力により、効率的な広告掲載をまた的確なプロモーションを展開していただいたおかげと深く感謝しております。


奈須社長の幅広い人脈により多くの出版社さんや編集部さんとのつながりを活かした広告はとても効率的でその結果当社の製品の販売が伸びたものと考えられます。


適切なアドバイス、迅速な行動、奈須社長以下ニスコムジャパン様の各社員の方々のご尽力により当社も発展することが出来ました。


お付き合い始めて五年を過ぎましたがこれからも末永くお付き合いさせていただきたいと思っています


(株)リッツコーポレーション
代表取締役 高橋 昭

名前のジャパンに劣らず素晴らしい仕事。

私のところは開業して6年ばかりの若い会社ですが、ニスコム・ジャパンの奈須社長にはずいぶん助けていただきました。

やはり業界の重鎮は顔の広さとキャリアで勝負できる力量がありますねぇ。
小生は前職で中堅の広告代理店とお付き合いをしておりましたが、その横柄さに閉口しておりました。


4年ほど前に業界通の同輩からニスコム・ジャパンさんを紹介され、日本を代表するようなジャパンなど付いてすごい会社やなぁと半信半疑で思っていました、ちょうど業績低迷に陥ったときで今後についての忌憚のないアイディアと親身での市場調査の提案やコストセーブへの対応など、会社運営まで気を使っていただき感謝しております。


特に市場調査後の弊社の業績向上は目を見張るものがあります、我々が全く気のつかなかった提案で奈須社長自身が先頭に、その提案力を遺憾なく発揮して頂きました。
また担当者のきめ細かい対応にも、名前のジャパンに劣らず素晴らしい仕事しいやと思っております。


これからも、ニスコム・ジャパンの提案を受け入れながら、業績向上につなげて行きたいと考えております、よきパートナーとして、そして奈須社長には公私混同でのご指導をお願いしたく思っております。


(有)リッツソリューション
代表取締役 木村 佑悦

うちの立場でいつも考えてくれる。

弊社は奈須さんが独立される前から仕事の上でのお付き合いをさせて頂いておりましたが、奈須さんがニスコムを立ち上げると言う話を聞き、直ぐに仕事の一部をお願いすることに決めました。

それまでの奈須さんの仕事ぶり、誠実さは知っていましたし、何より客の立場に立って色々提案をしてくれたり、コストの低減を図ってくれたりと、親身になって協力してくれていたからです。


今ではすべての仕事をお願いしています。スタッフの方々を含めて、斬新なアイディアで迅速な対応をしてくれるので本当に助かっています。


私共は、“本当の意味の心身の総合健康”を目指して栄養補助食品の輸入販売をすると共に、ストレスを自分で取るGSR2バイオフィードバックと言うリラックセーション用の機器を輸入して販売し、それを利用したメンタルトレーニングも教えています。


プロ野球の埼玉西武ライオンズでもメンタルトレーナーと言う肩書きで選手にメンタルトレーニングを教えています。このGSR2の拡販にも奈須さんには大変力になって頂き、多くのオリンピック選手にも使ってもらえるようになりました。勿論、松坂大輔や松井稼頭央も使っていました。


現在、栄養補助食品の販売は競争も激しく売上を伸ばすのは大変ですが、奈須さんやスタッフの方々の協力で売上もぐんぐん伸びています。今も新しい企画に取り組んで頂いていますので、これからも楽しみです。


ポラックスヘレン(株)
代表取締役 鋒山 丕

会社の運命を決定づけてくれました。

当社と(株)ニスコムジャパン奈須社長とは、とある出版社の紹介で出会いました。
当時、当社では商品の開発、特許庁への登録を済ませ、あとは商品を販売するだけといった段階まで進めてきました。ですが、ふと気が付いてみると商品に自信はあるものの、社内には販売に対する知識のある者もなく、何からどう始めたらよいのかと、全く困り果てていました。


そのとき気軽な気持ちで、当社のものと同類の商品が載っている雑誌の出版社に連絡し相談したところ、気持ちよく紹介していただいたのが(株)ニスコムジャパンの奈須社長でした。早速お電話をくださり、すぐに飛んできてくれました。


商品PRはもちろんのこと、販売プランの構築にもお力添えやアドバイスをしていただき、大変に感謝しております。現在の当社製品の繁栄があるのも、販売の道筋が構築できたのも、奈須社長のお力添えがあったからこそと、信じてやみません。


また当社を担当してくださっている菊池さんは優しくて心あたたかく、よく気が付く大変たよりになる方です。(ご本人には失礼ですが、両親に会って話を聞いてみたいぐらいに人として、人間として、ほのかなものを感じます。)


振り返ってみて良かったと思うのは、ニスコムジャパンに出会った最初のころ、どうせがっかりさせられるんじゃないかと思いつつもながらも奈須社長のアドバイスを信じてついてきたこと、またアドバイス通り、当時としては無理をしながらも広告を出し続けてきたこと、大きく言えばこの二点でしょうか。


それによってお得意さまの裾野も広がり、徐々に出荷数量が増え始めて来たのです。この時、広告の力はすごいものだと知りました。そして事業を進めていく自信が湧いてきて、会社の運命を決定づけたのです。


もちろん今でも広告のお願いをしつつ、相談にもよく乗っていただいています。奈須社長は商品販売に関する事柄はもとより業界に対する知識が豊富で、また男気が強く、とても頼れる人柄です。


今や当社にとって、(株)ニスコムジャパンのお力添えは無くてはならないものなのです。


(有)サンセラ
代表取締役 岩川 吉夫

それじゃ儲からないのでは?という助言まで教えてくれた!

社長の奈須さんとのお付き合いはかれこれ15年近くになります。当時は私も奈須さんも、今とは別の会社に在職しており、奈須さんは当時の会社を担当して頂いた広告代理店の課長さんでした。


私は前任者が急に退職してしまったため、会社から畑違いの広報の担当を命ぜられ右も左も分からない状態でした。


そんな状況でしたが、奈須さんから商品の広告媒体やアピール方法等を教えて頂き、さらに無駄な部分にお金を掛けない方法など、「それじゃ奈須さんが儲からないのでは」と心配してしまうような助言まで頂き益々信頼を深めました。


私は奈須さんから広告のイロハを教えて頂いたと今でも感謝しています。カタログ撮影のロケでは早朝から夜まで場を仕切って頂き、個性の強いカメラマンに一歩も引かずに自分のイメージを主張する姿は今でも懐かしく思い出すことが出来ます。


奈須さんが独立し「ニスコム ジャパン」を起業した際は、これを機に従来の広告代理店を整理し、奈須さんの新会社一社に全ての広告をお任せする事にしましたが全く迷いは有りませんでした。


私も新しく立ち上げた今の会社に転職する事になるのですが、広告は「ニスコム ジャパン」さんに引き続きお世話になっており、今日に至っております。


我々の会社のロゴマークは奈須さんにデザインしていだきました。「 ささやかなご祝儀ですよ 」とデザイン料を受け取ろうとしなかった奈須さんはとても男侠のある人物でもあります。最近も奈須さんの幅広い人脈から仕入れ業者さんを紹介していただき、お陰様で弊社の売り上げの一翼を担う商品に成長しつつあります。


「 ニスコム ジャパン 」 は頼まれたモノをただ請け負う広告会社ではなく、提案する広告会社として今後とも発展していく事と思います。


最近は 「パソコンが調子悪いんだけど教えて...」という電話も少なくなりましたね。 パソコンの腕前は上がったのでしょうか(笑)


(株)スパート
木村 隆

自信を持って推薦させていただきます。

ニスコムジャパンの代表である奈須さんは以前勤務していた広告代理店の先輩で、以来10年以上のあいだ公私にわたり大変お世話になっています。


一見こわそうな外見とは裏腹に、困った時には的確なアドバイスをくれる優しい兄のような存在であり、仕事上でも頼れる先輩です。


ニスコムジャパンさんの魅力は自社の利益だけを追求するのではなく、どうしたらクライアントのためになるのか、クライアントの抱える課題をクリアするにはどうしたらよいか、と常にお客さまのメリットを第一に考え、行動する点だと思います。


会社員時代から変わらない奈須さんのお仕事のスタイルは、どんなに小さな案件でもきちんとしたコンセプトを立てて丁寧に取り組むこと。こうして言葉にすると簡単なことに思われるかもしれませんが、日々仕事をしていく中でひとつひとつのことに全力を尽くし続けるというのは並み大抵の努力ではないと思います。


またニスコムジャパンさんは自社の社員だけでなく、外部のスタッフも大切にする会社です。クリエーターが良い仕事をできるようにとしっかりディレクション・サポートをしてくださる会社なので、いつも安心してお仕事をさせていただいています。


外注スタッフをいつでも取り替えのきくコマのように扱う企業も少なくない中、共に協力し合ってひとつの仕事を創り上げていくというニスコムさんのスタンスは、私以外のスタッフからも厚い信頼を集めていることでしょう。その結果、多くの良い広告を生み出してもいると思います。


ニスコムジャパンさんはクライアントにとって媒体を取扱うだけの一代理店ではなく、共にビジネスを発展させていくためのパートナーとなりえる会社であると、自信を持って推薦させていただきます。


コピーライター 成田 朋世

人に紹介したくなる、そんな広告代理店です。

当時私は某3流出版社に勤務しているときの取引先でした。
水道橋の広告代理店に在籍していたはずなのに独立をし、会社を設立したのが
今からちょうど10年くらい前でしょうか?


『ニスコム』の由来は、当時3人で立ち上げた会社だったので、その3人の頭文字を
とったものと記憶しています。


某タレントがCMに出ている人材派遣会社とは一切関係ありません(笑)。
この会社のほうが歴史は古いんです(笑)。


最初は御茶ノ水の家賃5万のワンルームマンションを借りて経営していました。
2年もしないうちに飯田橋に拠点を移し、今は世界中のメディアの中心地となった
東京都港区へと移転しました。


出版社と広告代理店という立場でしたが、奈須社長の男気のある人望もあり
ビジネスの枠を超えたお付き合いをさせていただきました。
時には私が有給を取り引越しの手伝いをしたり、今となってはいい思い出です。


時が経ち、私も出版社を退職し、千葉県内で独立をし、自動車関連の事業とあわせて広告代理業を営んでおります。


部分的に同業となりましたが、当時の関係は今も続いており、むしろ独立した先輩として良きアドバイスをいただいております。
よく考えてみると、独立後にここまで親身に面倒を見てくれる当時の取引先はないです。
そのくらい面倒見のいい社長です。


このご時世、星の数ほどある広告代理店ですが、料金やネームバリューだけで判断するのではなく、こういった親身になってくれるところとお仕事することのメリットを考えてみてはいかがでしょうか?


『会社対会社』の付き合いでしょうが、最終的には『人対人』のお付き合いをお考えなら、一度相談してみるといいと思います。


私の知る限り、この会社のクライアントのほとんどは、『紹介』です。
人に紹介したくなる、そんな広告代理店です。


(有)Hit
代表取締役 山本 晃司

惜しみない努力と効果的な提案で必ず成果を上げてくれる!

私が初めてニスコムジャパンの代表取締役を勤められている奈須さんにお会いしたのは、7年前。当時、私は自動車雑誌をメインに発行している三栄書房の広告部に配属されたばかりの新米営業マンでした。


その時から社長は飾らない性格と太っ腹な心意気で右も左も全く分からない素人の私に業界のことや営業についてのアドバイスなど親身になって手取り足取りサポートしてくれたのを覚えています。


新参者に対して真摯な対応をしてくれる社長を中心としたニスコムジャパンの誠実な社風は、仕事に関しても遺憾無く発揮されました。クライアントのPR戦略から製品やサービスに対する想いなどを実直に向き合って考える社長の誠実な人柄に加え、画期的な提案内容とスピーディーな対応で多くのクライアントとの信頼関係を構築。


一言相談を持ちかければ、惜しみない努力と効果的な提案で必ず成果を上げてくれる、ニスコムジャパン。 出版社としてこれからも付き合っていきたい広告代理店さんです。


(株)三栄書房
取締役 鈴木 賢志

単刀直入・一刀両断引きの強い広告を創ります。

ニスコムジャパン代表の奈須さんとは、かれこれ10数年のお付き合いをさせていただいております。


私がカメラマンという職業柄、お仕事をいただいた当初はよくダメ出しをもらいました。


「この商品は、もっとパキーンと輝かないとダメなんです。」
「このモデルは男に媚びた目ではダメなんです。目にこだわって下さい。」等々、被写体にこだわることはもちろん、もっと深いマインドの部分を原稿に反映させるべく、奈須さんは全力でぶつかってきます。


時には仕事に関連する情報を寝ずに調べて、「エ!こんな事まで知ってるの?」と感心させられたりもします。ただ化粧品の撮影の時だけは「女心はわからないからな〜。」などと言って、女性のディレクターを起用したりもしています。


常にクライアントの目線に立ち、単刀直入・一刀両断引きの強い広告を、
奈須さんは創ります。
これからも心の友としてお付き合い下さい。


(株)ワイズコーポレーション
カメラマン 宍戸 ヤスオ

世の中にはこんな人もいるのかな?と思いました。

ニスコムジャパンの奈須社長とは、共通のお客様よりご紹介をしていただき知り合いました。ニスコムさんは広告代理店とお聞きしておりましたので、末端の仕事である製造業の弊社とは結びつかないと当初は思っておりました。


あるとき共通のクライアントの商品開発に伴い、私は製品製作、奈須社長は各出版社への広報活動とそれぞれのスケジュールをこなしていきました。そして待ちに待った製品発表会、正直驚きました。業界出版社が10数社も来られたのです。


奈須社長司会のもと発表会が始まり、集まったみなさんの緊張も解け、良いタイミングで的確な質問が飛び交いました。この日のため正直大変な思いをして製品製作をしてきましたが、奈須社長も必死で広報活動に取り組まれていたのだなーと。


その結果すべての出版社がすばらしい内容にて掲載してくださり、商品の売り上げに結びついたと思います。

また何度かお会いするたびに奈須社長の人柄の良さを感じ、些細なことでも話をするようになりました。時にはニスコムさんにとって商売にはならないのに良きアドバイスをいただいたり、また個人的なことでも相談に乗っていただきました。世の中にはこんな人もいるのかな?と驚きました。


現在、弊社はビジネス上でのお付き合いをしたことはありませんが、近い将来ぜひ奈須社長とは一緒に仕事をしたいと思います。


(有)ビーウェーブ
代表取締役 佐野 忠夫

お問合せ・お申込みへ
ホームへ 会社概要 お問合せ 採用情報 プライバシーポリシー サイトマップ
Copyright(C)2010 Niscom Japan. Inc, All Rights Reserved